ウルトラ軽量アンブレラ

カーボンファイバーフレームと15デニールファブリックを組み合わせ、79グラムという軽さを実現。また風速15m/sまで耐えられる耐風構造で、軽さと丈夫さを両立したウルトラライトアンブレラ。

業界最軽量クラスの79グラム

80グラム以下の傘を開発するということを目標に設定し、使用するパーツをゼロから見直しました。傘生地はストッキングに使われている糸と同じ太さの15デニールで織りあげ、傘骨は軽くて丈夫なカーボンファイバーとアルミニウムを組み合わせたフレームにすることで軽量化しました。

軽くても丈夫

今までの傘は軽量化をすれば強度が下がり、丈夫にすると重くなってしまいます。ペンタゴン79は軽いだけでなく、強度や耐久性にも配慮しています。耐風テストを繰り返し行い、風速15m/sまで耐えられる丈夫なフレーム構造になっています。

ナノテク強力撥水持続加工 Easy-Dry

強力撥水が長もちするコーティングがEasy-Dryです。撥水剤をナノクラスの細かい微粒子に改良することで、繊維の奥深くまで撥水コーティングが浸透し剥離しにくくなります。